二人の男性

ウリ専にはノンケも

男性同士の性行為を好んでいる人にとって、風俗店がない、と感じているかもしれません。しかし実際はあります。そういうタイプの風俗店はウリ専、といわれています。ボーイズなんとか、といった名前に変えようという動きもあったようですが、一度定着してしまったし、しょうがない、というような扱いで、いまもウリ専という名前が残っています。
こういうお店で働いている男性は、男性と性行為をするわけですから、ゲイ、あるいはどちらもいけるバイ、の人しかいないと考える人も多いでしょう。しかし、ノンケと言われる、要は、一般的な性的嗜好の男性も働いていることもあるのです。
ですから、ゲイよりも、そういうつもりはないのだけれどもウリ専の仕事があるから働いている、といった、いわゆる普通の男性としたい、と考えている場合でも、ウリ専はちょうどいい選択肢です。
本人は別に嫌がっていなくても、こちらから要求をすれば、嫌がっている男性に、性の喜びを教えてあげる、といったプレイも悪くはないのですが、演技をしていると感じると萎えてしまうものです。ですが、演技をするまでもない男性を相手にするのは、難易度が高いです。こういうことを、本人の意志にそむくわけでもなく、達成できるというのはウリ専ならではでしょう。

ウリ専は男性による男性のための風俗

お金がたくさんほしいという人は多いでしょうが、急にたくさんのお金が必要になってしまった場合、あまり仕事を選んでいられません。しかし、選ばなくても、よくある仕事では狙った金額の報酬を稼ぐことができなくなってしまうでしょう。女性だったら風俗で稼ぐ、という選択肢もありますが、男性の場合はそうもいきません。というのが普通の認識です。実は、男性が、男性客相手に性サービスをする仕事もあるのです。ウリ専、と言われる仕事です。男性でも、男性に対してしか性的興奮ができない人もいます。そういう人を相手にした風俗です。男女の風俗と同じように、お店に行く形…